【図解】Macの選びかた【フローチャート】

ガジェット型フリーエンジニアのがくです(@syasya_cat)。

今回は、「Macの選び方」をフローチャートで図解してみました。

職業柄というか経歴柄、パソコンの選び方をたずねられる機会が多いので、実験的にMacの選びかたをフローチャートにまとめてみることにしました。

参考になれば幸いです!

フローチャート

さっそくですが、フローチャートはこちら。

Macの選び方フローチャート

画像クリックで、拡大できます。

上からスタートして、現在発売中の以下のMacシリーズから、自分にぴったりなものを選ぶことができます。

  • Mac Book Pro
  • Mac Book
  • Mac Book Air
  • iMac Pro
  • Mac Pro(2019年発売予定の新型に限る)
  • iMac
  • Mac mini

ただし、Mac Proに関しては今後発売予定の新型に限ります。

現行のMac Proはおすすめしません。

さて、選択肢の詳しい解説は以下の通りです。

持ち運ぶ?

MacBookシリーズ、すなわちノートパソコンを選びたい人が「YES」に該当します。

  • 外に持ち運びたい人
  • 室内で、自由な場所で作業したい人

少しでも持ち運ぶ可能性がある人や、初めてPCを持つような人は「YES」とするのが無難です。

「ノートパソコンを別に持っている」という人や、「落ち着いてiMacの5Kディスプレイで作業したい」という人は「No」を選んでも良いでしょう。

ハイスペ?

ハイスペ = ハイスペック。つまり、性能が高いパソコンが必要ですか?という設問です。

主に、クリエイターの人が「YES」に該当します。

がっつり以下のようなことをやりたい人は「YES」です。

  • プログラミング
  • デザイン
  • 動画編集
  • PCゲーム

仕事で使う人は、妥協せずに行きましょう。

遊び程度でいいという人や、サブPCなら「No」になります。

軽い用途?

「ハイスペック」ではなく「ロースペック」、つまり性能が低くても十分だよ、という人が「YES」に該当します。

具体的には、以下のような使い方ができれば十分な人は「YES」です。

  • メール、チャット
  • Web閲覧、Webサーフィン
  • 動画視聴(ただし、4Kなど綺麗な動画を覗く)
  • 文章編集

「ハイスペック」の欄にあげたような用途を少しでも日常的に行いそうだな、という人は「No」が無難です。

性能より持ち運び?

スペック度外視で、少しでも持ち運びやすい人が「YES」に該当します。

具体的には、以下のような人が「YES」です。

  • 2台目のサブパソコン
  • 重い作業はほとんどせず、少しでも軽く小さい方が良い

1台目のメインパソコンなら、「No」が無難です。

予算50万円↑?

「金に糸目はつけない、少しでも性能の良いPCが良い」という人が「YES」に該当します。

具体的には、以下のような人が「YES」です。

  • 動画のエンコードを少しでも高速化したい
  • プログラムのビルドを少しでも高速化したい

つまり、プロのクリエイターさんやエンジニアさんです。1分、1秒でも処理速度をあげたい人で、予算がある人が「YES」。そうでない人が「No」です。

今すぐ必要?

すぐに使いたい人が「YES」。待てる人が「No」。そのまんまです。

一体型が良い?

ディスプレイ一体型の「iMac」シリーズが好き、欲しいという人が「YES」に該当します。

  • ディスプレイ一体型のiMacシリーズが欲しい
  • ディスプレイを自分で選ばなくても良い
  • 配線がスマートなiMacシリーズが良い

逆に、自分でディスプレイを選びたい人や、拡張性を重視する人は「No」。

内蔵GPU必要?

GPUというのは、主にグラフィカルな処理を行ってくれるパーツです。

このパーツが、CPUに統合されているものとは別に、内蔵されているモデルが良い場合が「YES」になります。

  • 4Kなど、高度なディスプレイをつなぎたい
  • 2台以上のディスプレイをつなぎたい
  • 動画編集やデザインを行いたい

なお、現在の「Thunderbolt 3」搭載モデルのMacは、外付けでGPUを接続して、グラフィック性能を向上させることが可能です。

ただし、内蔵のものと比べて少々割高になりがちだったり、配線が増えたりするデメリットがあり、上級者向け。

よくわからない人で、グラフィック性能が必要なら「YES」とするのが無難です。

まとめ

今回のフローチャート通りにMacを選べば、だいたい間違いはないんじゃないかと思います。

たいていの場合は「MacBook Pro」か、「MacBook Air」にたどり着くんじゃないかなと思います。

ちなみにわたしはMacBook ProとiMacの二台持ち。新型が出たら、MacBook Proを買いかえようと思ってます。

あなたはいかがだったでしょう?

お気軽にお知らせください

今回のフローチャートは、定期的にアップデートをしていく予定です。

「選択肢がよくわからなかった!」というかたや、「それでも悩む!」というかたは、@syasya_catまでお気軽にお知らせください。

続編?

なお、どのMacを買うか決まっても、「13インチ or 15インチ」「21.5インチ or 27インチ」といった大きさや、カスタマイズに悩む方も多いはず。

そこで、「MacBook Proの選び方」や「Macのカスタマイズ必勝法」というような形で、続編を書いてみるかもしれません。